スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ロッテピンバッジ909・910・911・912・913

選手には、ファンがつけたのかマスコミがつけたのか、それとも選手間で呼ばれたのか解りませんが
【 あだ名 】 が付いてる選手がけっこう多くいます。

有名処では、松井秀喜がゴジラであったり、田中将大がまーくんであったり
ある意味選手名より有名で、あだ名のほうで通常呼ばれるケースも多々あります。

マリーンズにもあだ名で呼ばれる選手がいます。

今江選手は、顔からなのか 「ゴリ」
成瀬投手は、投球フォームが猫に似ているというところから 「ニャー」
薮田投手は、クローザ―というポジションから 「幕張の防波堤」

など、そういったあだ名からピンバッジのデザインになっているのも多数あります。

知らない人から見れば、なんで?この選手が猫なの?
これはね。投げ方が猫のように投げるから「ニャー」って言われてるから猫のデザインになっているんだよ

なーんって、うんちくをたれることができる
なかなかファンの心をくすぐるデザインになっていて面白いピンバッジだと思います。




・今江
DSC05280.jpg
*8月17日配布



・成瀬
DSC05256.jpg
*10月1日配布



・唐川
DSC04153.jpg
*4月27日配布



・グライシンガー
DSC04950.jpg
*9月10日配布



・薮田
DSC04530.jpg
*6月13日雨天中止→14日配布



というわけで、2013年配布30種類終了

この年の括りはデザインについて書いてみましたが(一応その年その年で書くテーマ変えてるのよ)

そのね。プロ野球のピンバッジって千葉ロッテマリーンズ以外の球団のは、ホントもうバカにしている?
っていう風なピンバッジが多くて・・・
ただユニフォームの番号や色を変えただけだったり、ただ同じデザインでラメつけてプレミアムだみたいにし種類だけ増やしたり、もうそんなのばっかなんだけど・・・
千葉ロッテマリーンズ球団のは、ファンクラブ会員がピンバッジ配布日に来場すればタダ無料で貰えるピンバッジに、これだけ凝ったオリジナリティーに富んだピンバッジを配布してるんだぞって事を書きたかっただけ。

その辺は企画してるスリーライトさんのセンスの良さですかね。
今後もよろしくお願いします>千葉ロッテマリーンズ球団&㈱スリーライトさん




2013年:選手(8)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shiberiya a.k.aマリ☆ピン

Author:shiberiya a.k.aマリ☆ピン
書庫
集めてみて書いてみたから、
ココに保存。

掲載中の写真は無断転載禁止。SNS使用等もご遠慮下さい。
写真使用の場合はPCモードからメールフォームよりご連絡を。

カテゴリ/月別は古い順に閲覧。
検索フォームはブログ内設定。
ごく稀に更新

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。