スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ロッテピンバッジ483・484・485・486

2011年度のビジター応援デーピンバッジ 残り4つup


交換等で得たものがけっこう貯まってきたので。ここらへんで少しまとめてupさせて貰います。


私は全く行ってないのにも関わらず様々な方からのご協力で無事にコンプリートしました。

・仙台と所沢→監督さん
・札幌が→大好き有藤さん
・大阪が→日々、ヘロヘロのもりひろさん

と、皆さまの協力で今年もなんとかなりました。感謝です。





・ビジター東北楽天
DSC06614.jpg
*7月2・3日(Kスタ宮城)





・ビジター埼玉西武
DSC06615.jpg
*7月26日(西武ドーム)





・ビジター北海道日本ハム
DSC06613.jpg
*8月2・3日(札幌ドーム)





・ビジターオリックス
DSC06616.jpg
*8月27・28日(京セラドーム)





2011年:ビジター応援デーピンバッジ(2)


スポンサーサイト

千葉ロッテピンバッジ487

2011年度販売がちゃピンバッジ 更に1個up


がちゃ専用ピンバッジ もう終わりかと思ってたんですが、またまた追加がありました。

サブロー選手が移籍のため、代わりに岡田選手の登場となりました。

$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
・No.66岡田
SANY1136.jpg




振り回されっぱなしです。
当初は、1台のガチャマシーンに1個の割合でしか入れてなかったみたい。
多くて1~3個との事。
そりゃ、でないでない ってなりますね。
今年の反省から、次あるときはちょっとやり方変えなきゃダメですねぇ





2011年:がちゃ限定(Marinesロゴ / No.66岡田)



$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう


千葉ロッテピンバッジ488・489

さらにつづいて2006年度の残り分 2個up




まずは、ビジター福岡ピンバッジ
辛子明太子大好きなんですが、これだけ手に入りませんでした。



・ビジター福岡ソフトバンク
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*5月3・4日(Yahoo!ドーム)





そして、薮田安彦投手 の修正版です。

前回upしたのは【YASUHIRO YABUTA】
今回のは【YASUHIKO YABUTA】 正しいバージョンになります。

DSC05867.jpg

ピンバッジ自体は変わりなく同じモノですが、
台紙のみ修正されました。
ちょっと変わり種として記憶に残るピンバッジです。




・薮田安彦(修正版)
DSC05866.jpg





2006年:ビジター応援デー & 薮田安彦(修正版)



にほんブログ村 コレクションブログ バッジ・ピンバッジへ
にほんブログ村


*一応、これで2006年度終了です。
ちなみにあともう一つ番外編がアリ

oideyass88-img600x450-1329644218qnchjx93838.jpg

新入団発表の時に配布された当たりピンバッジ。

誰か余ってれば譲って欲しいですね。

千葉ロッテピンバッジ490・491

2005年分で持っていなかった2個up


川井選手と高木選手。

一応この2つで、2005年コンプリート(当たりのプレミアムピンバッジ除く)

ランダム配布の影響なのか、なかなか全て揃えるには時間がかかった印象あります。

高木選手のピンバッジは、派手な色使いで自分は好きなピンバッジです。




・34.川井貴志
DSC05714.jpg






・48.高木晃次
DSC05727.jpg






2005年:選手(8)



にほんブログ村 コレクションブログ バッジ・ピンバッジへ
にほんブログ村


これで2005年度で所有していないのが、

$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
当たり (プレミアム・バッジ) 500個限定
のみとなりました。


千葉ロッテピンバッジ492・493

2004年度分で持っていなかったピンバッジ 2つup


地方主催ゲームの富山 と 当たり(プレミアム・ピンバッジ)

この2つで、2004年分も無事コンプリートになりました。


当たり(プレミアム・ピンバッジ)は、500個限定でボビーのサイン付。
(500個限定ながらシリアルナンバーが無いのは少し残念)

2004年・2005年は、中が見えない黒い袋にピンバッジを入れ配布してました。
なので、毎回何が入ってるんだろう?っていうドキドキ感がありましたね。




・地方 富山
DSC06576.jpg
*6月27日(日)13:00 対西武 @富山市民球場アルペンスタジアム 12-2で☆ 勝利投手:セラフィニ






・当たり (2004プレミアム・ピンバッジ)
DSC03294_20141128154157143.jpg

DSC03299_20141128154158cb4.jpg
*500個限定





2004年:地方主催ゲーム / 当たり(プレミアム・ピンバッジ)

千葉ロッテピンバッジ494・495・496

2003年度のピンバッジで持っていなかった 3つup

辻選手、地方主催ゲームの金沢と富山。
この3つでなんとか全てコンプレートできました。

富山のピンバッジは、ちょっとレアかもしれません。
後日談ですが、
試合開始前にピンバッジを配布。その後天候が悪くなり試合中止を発表。

しかし、試合開始時刻には雨も止みまた良い天気になって、全然試合できたよねというのはなんとも面白い話です。




・45.辻俊哉
DSC05618.jpg






・地方 金沢
DSC06556.jpg
*5月31日(土)14:00 対ダイエー @石川県立野球場
1-3で★ 敗戦投手:清水直





・地方 富山
DSC06555.jpg
*6月1日(日)13:00 対ダイエー @富山市民球場アルペンスタジアム
12時10分:雨天中止





2003年:選手(10) & 地方主催ゲーム


にほんブログ村 コレクションブログ バッジ・ピンバッジへ
にほんブログ村


【おまけ】

'95~'03年 BADGE COLLECTION ピンバッジ・缶バッジ一覧表 を配布。
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

今じゃ貴重な一覧表。なにげに便利なんですよね。
うっしーさんありがとうございます。

千葉ロッテピンバッジ497・498・499・500

そして、2002年度の残っていました4つup

澤井選手に小坂Gグラブ受賞記念、来場30回記念に地方主催ゲームの富山。

あっとランダムに所持してませんでしたが、どうにかこうにか交換にてコンプリート

おかげさまで2002年度ピンバッジ無事に終了です。





・10.澤井良輔
DSC05559.jpg






・小坂 2001年ゴールデングラブ受賞記念
DSC05560.jpg






・30回来場記念
DSC06638.jpg






・地方 富山
DSC06564.jpg
*6月2日(日)13:00 対ダイエー @富山市民球場アルペンスタジアム 2-1で☆ 勝利投手:川井





2002年:選手(9) & 記念 & 来場記念 & 地方主催ゲーム


にほんブログ村 コレクションブログ バッジ・ピンバッジへ
にほんブログ村


$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう


【おまけ】
2002年ファンクラブの入会記念品
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

ピンズホルダー
ベルトの部分に刺すべし!刺すべし!

千葉ロッテピンバッジ501・502・503・504・505

最後は、2001年度の残り分5個

橋本捕手に小坂選手(ゴールド)と来場30回に、
地方球場主催ゲームの福井金沢と秋田。

なかなか小坂選手好きが多くて多くて集まりにくかった印象あり。


まぁどうにかこうにか、
2001年も無事終了~ 自分にお疲れさまでした。




・33.橋本将
SANY0133.jpg






・小坂誠(ゴールド)
DSC05500.jpg






・30回来場記念
DSC06627.jpg






・地方 福井/金沢
DSC06569.jpg
*5月15日(火)18:20 対西武 @福井県営球場 7-3で☆ 勝利投手:ミンチー
*5月16日(水)18:15 対西武 @石川県立野球場 7-5で☆ 勝利投手:黒木






・地方 秋田
DSC06571.jpg
*6月2日(土)13:00 対近鉄 @秋田市八橋野球場 15-3で☆ 勝利投手:ミンチー
*6月3日(日)13:00 対近鉄 @秋田市八橋野球場 5-9で★ 敗戦投手:加藤






2001年:選手(9)ゴールドバージョン & 来場記念 & 地方主催ゲーム



にほんブログ村 コレクションブログ バッジ・ピンバッジへ
にほんブログ村


ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

千葉ロッテピンバッジ506・507・508・509・510

21世紀から20世紀へ

2000年度
さすがにこの辺になってくると、所持してないの多数だったのを
ほとんど、うっしーさんとの交換でゲット。
ありがたいことです。

この年マリーンズ補強の目玉、「拝啓、石井浩郎です」 と、
ピンバッジシールにもなってる、「2サブロー」で 2000年度分スタートです。





・0.諸積兼司
DSC05386.jpg






・1.小坂誠
DSC05387.jpg






・2.サブロー
DSC05388.jpg






・3.石井浩郎
DSC05389.jpg






・4.酒井忠晴
DSC05390.jpg






2000年:選手(1)

千葉ロッテピンバッジ511・512・513・514・515

20世紀最後のミスターロッテ初芝
太っててちょっと不格好な幕張のファンタジスタ
しかし持ってる処もあって、田吾作スタイルで20世紀最後のHR記録保持者だったりも。

そんな初芝選手も21世紀になると、
【初芝くん】のCMイメージマスコットになるなんて思ってもみませんでしたね。





・5.堀幸一
DSC05391.jpg






・6.初芝清
DSC05392.jpg






・7.フランク・ボーリック
DSC05393.jpg






・8.清水将海
DSC05394.jpg






・9.福浦和也
DSC05395.jpg






2000年:選手(2)

千葉ロッテピンバッジ516・517・518・519・520

高橋選手は華のドラ1ルーキー
期待の表れか小宮山投手トレード無き後の【背番号14】を背負うことに。

結果、期待とは裏腹に1軍経験が無いまま4年で退団。

なんもしなくて、契約金1億円+出来高5000万円も貰えるんだからある意味いいよなぁと。
はたして、出来高分は貰えたんでしょうか





・11.竹清剛治
DSC05396.jpg






・12.藤田宗一
DSC05397.jpg






・13.吉田篤史
DSC05398.jpg






・14.高橋薫(ルーキー)
DSC05399.jpg






・17.武藤潤一郎
DSC05400.jpg






2000年:選手(3)

千葉ロッテピンバッジ521・522・523・524・525

2011年1軍投手コーチの成本さん
この年、現役時ロッテ選手としては最終年

その後、阪神→ヤクルト→統一セブンイレブン・ライオンズ(台湾)
で現役終了

阪神まではなんとなく覚えていますが、
パリーグ、セリーグそして台湾と
大きな怪我した割には、随分と長く現役やられてたんですね。 タフネス!





・19.成本年秀
DSC05401.jpg






・20.藪田安彦
DSC05402.jpg






・21.平井光親
DSC05403.jpg






・23.大塚明
DSC05404.jpg






・24.立川隆史
DSC05405.jpg






2000年:選手(4)

千葉ロッテピンバッジ526・527・528・529・530

ウォーレン投手好きでしたね。
やんちゃな感じがたまらなく好み。それでいてちゃんと結果も残してるしね。

最近は大人しい選手が多いので、こういう選手また入って欲しいですね。
(球団から見たら厄介かもしれませんが・・・)

やれ日本に馴染めないとか、調子が悪くなると誰も相手してくれないとか、
文句ばっか言ってメンタル弱過ぎな選手よりかは、断然良いかなぁ (^^ゞ





・25.松本尚樹
DSC05406.jpg






・29.榎康弘
DSC05407.jpg






・30.小林雅英
DSC05408.jpg






・38.早川健一郎
DSC05409.jpg






・43.ブライアン・ウォーレン
DSC05410.jpg






2000年:選手(5)

千葉ロッテピンバッジ531・532・533・534・535

磯恒之投手。
2001年千葉ロッテ戦力外から社会人野球へ

たまたま取引先の会社に入部してたんで、1回だけ生で観戦経験あり。
なんか全力で投げてたのが印象的。
今は何やってるんだろうな・・・





・44.吉鶴憲治
DSC05411.jpg






・46.河野博文
DSC05412.jpg






・47.磯恒之
DSC05413.jpg






・51.於保浩巳
DSC05414.jpg






・54.黒木知宏
DSC05416.jpg






2000年:選手(6)

千葉ロッテピンバッジ536・537・538・539・540

後藤投手は、メガネくんでその風貌通りチーム一の頭脳派ピッチャー
だけど残念ながら1勝止まり。
寺本選手は、この当時まだ投手時代 → 未勝利


そんな正直ズタボロな投手陣の中、背番号63の小野投手が突確突入
日曜日に9連勝して、【 小野 】が 【 サンデー晋吾 】となり、結果この年の最高勝率投手賞獲得

というのはこの年ですね。





・55.大村巌
DSC05417.jpg






・56.後藤利幸
DSC05418.jpg






・57.佐藤幸彦
DSC05419.jpg






・61.寺本四郎
DSC05420.jpg






・63.小野晋吾
DSC05421.jpg






2000年:選手(7)

千葉ロッテピンバッジ541・542・543・544・545

2000年は、62勝67敗6引き分け で5位フィニッシュ。
首位ダイエーとは9ゲーム差。
借金5 ならそんなには悪くは無いなぁと。

マリンでのホーム成績は、35勝30敗3引き分け。
貯金5作ってるんだから立派ですよね。





66.天野勇剛
DSC05422.jpg






・86.山本功児 監督
DSC05424.jpg






・小坂 1999年ゴールデングラブ受賞記念
DSC05425.jpg






・石井浩郎 150HR記念
DSC05426.jpg






・ウォーレン 最優秀救援投手 獲得記念 
DSC05427.jpg






2000年:選手(8) / 監督 / 記念 / タイトル

千葉ロッテピンバッジ546・547・548・549・550

全球団、歴代のユニフォームの中で、もしかしたらこのビジユニが一番好きかも。
ほんとカッコいいですね。そりゃ人気があって再販するわけだと思います。
(反面、弱かったイメージもどうしても残ってるけど・・・)


そしてキャラクター3羽、担当分業制導入です。

マーくんは、ビジター・地方担当
リーンちゃんは、家族会員担当
ズーちゃんは、来場記念担当

来場記念は、球団旗
何気に球団旗のピンバッジも良いですよね。





・ビジターユニフォーム
DSC05428.jpg






・家族会員 リーンちゃん
DSC05429.jpg






・5回来場記念
DSC05430.jpg






・10回来場記念
DSC05431.jpg






・15回来場記念
SANY00000c.jpg






2000年:ユニフォーム / 家族会員 / 来場記念

千葉ロッテピンバッジ551・552・553

2000年オーラス 最後は恋人選びならぬ
ビジター応援デーと地方開催ピンバッジ

とわいえ、3つしか持ってないんですよね。
持ってる方居ましたら協力よろしくお願いします m(__)m





・ビジター西武ドーム
DSC06620.jpg






・ビジター大阪ドーム
DSC06621.jpg






・地方 仙台(4月)
DSC06619.jpg
*4月22日(土)14:00 対オリックス @宮城球場 2-9で★ 敗戦投手:後藤
*4月23日(日)13:00 対オリックス @宮城球場 10-6で☆ 勝利投手:小野






2000年:ビジター応援デー / 地方主催ゲーム

千葉ロッテピンバッジ554・555・556・557・558

とりあえず2011年のモノに復帰。

まずは、行った回数によって貰えるシステムのモノ5種類。
5/10/15/30/50回

今年は、30回はなんとか行けたけど、その先の50回なんて途方もないモノは辞めて欲しいです。
自分にはどーにもなんない。
しかたなく、もりひろさんに頂く。どうもありがとうございます。
助かりましたよ


・5回来場記念
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

・10回来場記念
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

・15回来場記念
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

・30回来場記念
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

・50回来場記念
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう


2011年:来場記念

千葉ロッテピンバッジ559・560・561・562

とりあえず、
シーズン終了で2011年のモノ11日間続けざまに被せ無しの単発自動up



2011年シーズン 54勝79敗11引分 勝率.406 最下位で終了
順位的には3つだけど、日本一からの最下位 史上最大の下降線で2011終了

負けが混んでくると、色々文句の一つも言いたくはなるもんで。
選手起用、9人野球、投手継投、試合後のコメントについてとか。
最下位で結果でてないから言われて当然なんだけど。

一番の文句は、キャプテンを指名しなかった点かと。
和って言っても、やっぱり和のまとめ役が居ないとねぇ。
あれだけ使い続けるなら、キャプテン井口でよかったんじゃねーの。

しかしまぁね。
統一球での投高打低からの、単打で足を使ってしか点を取ることしかできないチームには、最終戦は理想的なゲームでしたな。
試合録画見てて、面白かったですよ。


・西村監督
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月12日配布


監督好みの足が速くて守備もいける口な選手を揃えつつある。
清田・岡田は、活躍後の2年目のジンクスってのを一番気にはしていた。

岡田ねぇ。ほぼ1年間出場し続けて、得るモノも多かった1年か。
地味な岡田もバク宙でイメージ払拭気味。
40盗塁も立派だけど、とにかく守備はやる。ただ、やっぱり打撃面がな。
そこそこなチーム力持ってる処なら、今どき守備だけ良くてもスタメンで使わないよ。
今年は色々な都合でほぼ1番バッターだったけど、1番じゃ荷が重い。パンチ力無さ過ぎ。
たまに先頭打者アーチでいきなり先制とかにも期待したいし。
あの短く持ったバットに1番として全く魅力を感じない。
来季は2番か、トップバッターに続く9番での起用ができるくらいな選手層になってることに期待。

清田、怪我もあったけど2年目のジンクスにハマった。
鎌ヶ谷出身で自動応援選手。
まぁムラッけありそうだし、まずは怪我をしないで1年間1軍に居てスタメン確保が至上命題。
曲がりなりにも、1回4番打ったバッターが代打じゃ勿体ないぜ。

ルーキーで大抜擢の伊志嶺。
普通に考えると、この枠にはサブローか大松枠だったはず。その点で持ってた。
応援歌も今年イチのカッコよさも持ってる。
なんか肝っ玉座ってそうで雰囲気ある。一時はチーム唯一の3割バッターだった時もあったし。
+凄く美人のお姉さん持ってる、って話には1番食いついサー


・清田育宏
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月14日配布

・岡田幸文
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*5月17日配布

・2011ルーキーズ(5.伊志嶺・24.小池・33.南・41.小林・53.江村・54.藤谷)
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月13日配布


2011年:監督 / 選手(1)

千葉ロッテピンバッジ563・564・565・566・567

今年最大のウイークポイントだった遊撃手。

今年だけでいったい何人の選手が守ったんだか。
荻野で始まり、塀内、根元、細谷、早坂、渡辺正人、高濱、高口、そんなもんか。

当初のオギタカってのも、
西岡居なくなってショート空いちゃってよー変わり誰か居ねーかと探したんだけど・・・
コレという奴も居ねーんだよなー
外野は結構使えそーな奴ら揃ってっからよー荻野使っちゃうかー
的な発想でしょ。へーそうなんだ学生の頃やってたんだね、みたいな理由くっ付けてみて。

荻野の守備は危なっかしかったけど、まぁ急増だから仕方ないしって思ってた。
守備はしょうがないから、その分打つほうや足で活躍してくれればとも思ってはいた。
ちゃんとね、打つほうでも走るほうでも存分に活躍してたし、なんと言っても荻野がでるとスタジアムが盛り上がる。それだけで充分過ぎるチーム上昇効果有。
怪我が勿体ない。
今思えば、オギタカ居なくなった時点でシーズンは終了してたのかね。
具合はどうなんだい。手術したのかと思ったら、期間開いてまた手術。
来季守備位置変更あるのか気になる処。

オギタカ後は、日替わりショートで固定はできず。
一通り使ってみたけど、誰がでても変わらずエラーする感じ。
やってる野球は、内野安打や単打狙いで、足でかき回したりしつつ1点を大事にして守り勝つ野球 みたいな事してるのに、自分たちがエラーしてたらそりゃ試合になんないよ。
特に早坂の9月10日は酷かった。当分ショートでは使われなくて当たり前。


・荻野貴司
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月21日配布


・塀内久雄
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月27日配布

・根元俊一
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*6月1日配布

・細谷圭
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*7月13日配布

・早坂圭介
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月17日配布


2011年:選手(2)

千葉ロッテピンバッジ568・569・570・571・572

今江さんの2011年は、
134試合出場で、打率.269 打点51 ホームラン8本
で終了。
一応チーム内で打率トップ。
けど、もう少しできたよな。

今年も色々な打順で打つ事になりました。
今年の監督は、固定するところは固定しっぱなしだったけど、基本調子の良し悪しでコロコロ打順を変える感じに起用してたので、今江自身も途中不調もあったから打順の変動はしょうがないのか。
本人は5番がいいみたい。
今江さんには、打点を稼いでもらいたいと思ってるので、自分も5番がいいのかなと。
打点を稼いでもらいたいっていう理由もあって、
小児がん患者を支援、昨年の打点×1万寄付

そんなニュースみると、ちょっと今年の打点だと寄付金寂しいですな。
来季は100万円いや、100打点に期待。


・今江敏晃
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*5月1日配布


・井口資仁
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*9月1日配布

・井口1000安打&日米通算1500安打 記念
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*10月4日配布

・福浦和也
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*9月11日配布

・福浦100HR 記念
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*10月2日配布


2011年:選手(3) / 記念

千葉ロッテピンバッジ573・574・575・576

負けない絶対的なエースの条件って、
やっぱりある程度球速が速くて力でねじ伏せることができるってのが条件の一つにはなるかと。
そんなピッチャーってあんまり居なく、皆波があって負け数多いエースも多くはなる。

成瀬、唐川もそんな感じで、球速はそんなに速くは無いけど、それ以外の部分で他よりも秀でて勝ち星を拾っていくピッチャー。
エースはどっち?って聞かれると、やっぱりまだ成瀬でしょって答えるかな。
だって唐川は、まだ1年間フルにローテーション守れてないから。

昨年のアジアチャンピオンの時にも先発で投げたし、今年のオールスターでも先発で投げた。
そんな大舞台でも、物怖じしない感じが長所でもあるんだろうけど、いかんせん唐川ってゆとり世代でしょ?
なんだか物怖じしないんじゃなくって、後半戦の試合運びを観てたら、ただの図々しい奴なんじゃないかと思えてきた。
ゆとりで悠々自適なタイプには、目の上のたんこぶ的な存在が居てこそ、スイッチ入って少しリキ入れる感じになってくるんじゃないのかね。
昨年サブローが、唐川と大嶺を呼んで説教かまして、唐川を泣かしたって話。
前半戦は唐川調子良かったと思うんだけど、サブローがチームを去ってから、目の上のたんこぶが無くなり、ゆとりかましてたんじゃないのかな。


後半戦、コバアツ・大谷・上野と新しい3本柱ができて面白くなってきたなって思ってたら、最後まで先発やれたのは、上野ただ一人。
意外だね。
球は速くないしさ、変化球の良し悪しで結果付いてくるタイプだと思うので、正直意外な感じ。
来季はこの辺りのピッチャーが頭角現して、先発ローテーション入りで定着すると、目の上のたんこぶでは無く下からの突き上げで、ちったぁゆとり唐川の尻に火がつくことに期待。


・成瀬善久
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月19日配布

・唐川侑己
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*7月5日配布


・渡辺俊介
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*9月17日配布

・上野大樹
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月31日配布


2011年:選手(4)

千葉ロッテピンバッジ577・578・579

里崎の打率と腰の具合をみると、もうそろそろ次を見つけたいところ。
とわいえ、どこの球団もすぐには見つけられないし育てるのに時間がかかるポジションで、
谷繁っていったいいつまでやるんだよって感じだし。
ソフトバンクに取られちゃった山下が惜しい。

たいして期待はしてない里崎も、居なくなったら居なくなったで、何げに必要性を感じちゃって、あー里崎居ればなって、けっこう苦しんだイメージもある。
田中マッチはポロポロしてたし。的場は古巣相手に走らせすぎてたし。
ピッチャー陣も、里崎居なくなってから失点増えたよーな気もするし。
けど、居たら居たでたいして打撃面では活躍してないのも事実なんだよな。
里崎を2番手で使えるようになると、良いんだけど。

的場はでると成績とは無縁な感じで、無駄に盛りあがるんだよな。
AKB効果もあってか知らないけど。
それに意外や意外って言ったら失礼だけど、的場の知名度の高さに驚く。
野球なんて全く知らない叔母や、野球に興味の無い知り合いも何故か?的場の事を知ってた。
成瀬や唐川、西岡に荻野貴と今江、井口、福浦なんて全く知らないのに。
話聞くと、TVでよくあるクビになった選手を追いかける番組をみたとの事。
あーゆー番組って、野球に興味が無い人も観てるもんなのね。


・里崎智也
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月18日配布

・的場直樹
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月29日配布

・田中雅彦
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*9月3日配布


2011年:選手(5)

千葉ロッテピンバッジ580・581・582

今年は勝ち試合投手リレーってのがハッキリ決められなかったのか。
抑えは薮田でなんとか1年間乗り切れたけど、内も伊藤も途中から怪我で離脱しちゃったし。マクローリーは来ねぇーし。
途中参加組の、胸元セクシー転校生ロサ君が居なかったら更にとんでもない事態になってたはず。

薮田は予想以上の結果残して今年はひとまず収まったけど、来季もクローザーで決まりっていうわけではないでしょ。
現状だと内・伊藤・ロサのどれかが、抑え任せられる感じになれば良いのだけど。
伊藤はこのまま中継ぎに収まりそうな感じだし、転校生ロサ君は来季の契約未定で転校もあるし、
内はとりあえず1年間投げ続けれるのかってのもあるし。怪我ばっかだからな。
伊藤使いの前例があるから変に中継ぎよりかは、抑えで9回1イニング限定の形で、内 抑えってちょうどいい感じじゃないのかね。

しかし、伊藤のあのアクシデントは生観戦だったから強く印象に残る。あんな事故は初めて見たな。
めげずに4年連続50試合登板超えはとにかく立派。


・内竜也
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*6月26日配布

・伊藤義弘
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*5月18日配布

・薮田安彦
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*7月7日配布


2011年:選手(6)

千葉ロッテピンバッジ583・584・585

コストパフォーマンス重視で助っ人獲得。
あんがい年棒の割には活躍度は大きかったりもした。

それって獲得した人の見る目があって、獲得したことは成功ってことになるんでしょうね。
ただそういう助っ人って複数年で考えると、たいがい2年目以降の成績は下降線じゃないのかと。
コスパ助っ人=使い捨て じゃないのかね。

マーフィーくんにしても、昨年の活躍も「凄い」ではなく、「巧くごまかしてる」なという印象。
実力が凄いのではなく、メジャーでは通用しそうもないけど、日本野球には巧い事適用しそうな感じのタテの変化球があったり、そこそこ球威もあってコントロールも良かったりで、なんとか正体がバレルまでは誤魔化せられそうだな。バレて使えなくなったらクビにしちゃえばいいしね。なんといっても年棒が安く収まるのが良いよね。仮に失敗しても金銭的にそんなに痛くはないもん。
って、感じで獲得してるんだろうさ。
本人達も、向こうでやってるよりかは、お金貰えるからそれでいいんでしょう。
来年はどんな助っ人さん来るのかな。

あと、キムテギュンさんでしたっけ?
新婚で腰痛ってのにはお悔やみ申し上げますが、二度と日本の地を踏まないでねハートブレイク


・金泰均
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月16日配布


・ペン
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*7月6日配布

・マーフィー
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*7月30日配布


2011年:選手(7)

千葉ロッテピンバッジ586・587・588

小野も吉見も先発やったけど中継ぎへみたいな扱い。
小野中継ぎだとイマイチな結果に。
イマイチっていうか、ホールド0なんで、全くダメなのか。
この辺は、ベテランを襲うサブロー効果が見え隠れ。

年棒上がっちゃったけど、怪我で出遅れ思うような成績残せず。まずいよね。CP的に合わないじゃん俺。昔で言う給料泥棒かー。
次は俺かな?俺だよな。複数年だし今シーズンは居られるよな?いや解らないよ。

なーんて事も思うでしょ普通。
4勝5敗っていう成績は、こんなもんだろうなとも思える。
2010年は、好調の打撃陣もあっての5勝4敗8ホールドで、今年も昨年同様怪我で不在時もあったのでこんなものかな。。。
って、普通なら思ってしまいがち。
だけど今年に至っては、もの足んないよ。まだまた勝てるよに。
薮田の活躍見ちゃうと、まだまだ出来るはず。
来年は最低10勝は頼みますよ。
じゃないとCP的に・・・汗


大差がついた試合や急なロングリリーフで登板出来るピッチャーも必要。それで左腕なら尚更。
寮長に似てるって話の吉見は、
24試合登板で、投球回数46 1勝3敗1ホールド。打者数205のうち、被安打56・HR3本で失点21。
四球19・暴投5 この辺りがいただけないか。
なにげに終盤になって自身の残留かけ好投も。
クビの危険な空気読むのは流石。
抑えるだけでなく、ちゃんと空気を読んで、仙台で最終打席の山崎にヒット打たせる事にも成功。
横浜時代にも古田の最終打席に、ちゃんとヒットをプレゼントしてる。
ほんと世渡り上手な空気を読める男だな。
来年もよろしく。


・小野晋吾
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*5月14日配布

・吉見祐治
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*5月20日配布


・古谷拓哉
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月20日配布


2011年:選手(8)
プロフィール

shiberiya a.k.aマリ☆ピン

Author:shiberiya a.k.aマリ☆ピン
書庫
集めてみて書いてみたから、
ココに保存。

掲載中の写真は無断転載禁止。SNS使用等もご遠慮下さい。
写真使用の場合はPCモードからメールフォームよりご連絡を。

カテゴリ/月別は古い順に閲覧。
検索フォームはブログ内設定。
ごく稀に更新

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。