千葉ロッテピンバッジ203・204・205・206・207

2004年度のピンバッジ 5つup


この中では、セラフィニ選手のピンバッジは好きです。
緑と青のカラーリング、構図バランスが好きなポイントになります。

小林宏選手のピンバッジも、どこか野球ピンバッジの王道な感じがして良いと思います。





・41.小林宏之
DSC05668.jpg






・42.ダン・セラフィニ
DSC05669.jpg






・43.ネイサン・ミンチー
DSC05670.jpg






・47.井上純
DSC05671.jpg






・50.ベニー・アグバヤニ
DSC05672.jpg






2004年:選手(7)

スポンサーサイト

千葉ロッテピンバッジ208・209・210・211・212

2004年度ピンバッジ 5つup


福浦選手の2003年ゴールデングラブ受賞記念ピンバッジは、押さえときたいピンバッジです。
今までゴールデングラブ受賞記念ピンバッジは、小坂選手の独壇場でした。
そこに、ようやく他の選手、福浦選手が受賞となりピンバッジ化されました。

デザインされているグローブも福浦選手が守るファーストミットになっており芸の細かさも感じられるピンバッジです。





・54.黒木知宏
DSC05673.jpg






・67.戸部浩
DSC05674.jpg






・堀150号HR 記念
DSC05675.jpg






・福浦ゴールデングラブ 記念
DSC05677.jpg






・小林雅100セーブ 記念
DSC05678.jpg






2004年:選手(8) / 記念

千葉ロッテピンバッジ213~218

2004年度の入会記念・家族会員・来場記念ピンバッジ 6個up


今回の来場記念ピンバッジは、マーくんでした。
キャラモノ好きとしましては、なかなか良い傾向ですね。




・入会記念
DSC05679.jpg

DSC05680.jpg






・家族会員 ズーくん
DSC05684.jpg






・5回来場記念
DSC05681.jpg






・10回来場記念
DSC05682.jpg






・15回来場記念
DSC06640.jpg






・30回来場記念
DSC06641.jpg






2004年:入会記念 / 来場記念 / 家族会員

千葉ロッテピンバッジ219・220・221・222

2004年度 ビジター応援デーピンバッジ 4つup


相手チームのカラーリングで、バックにはその地のドーム球場デザインがされています。
ひと括りにドーム球場と言っても、様々な形があるものだとこのピンバッジを見て再認識させられます。

自分は福岡ドームだけ行ったことが無いんですが、
あの開閉式のドーム球場に1度は足を運んでみたいものですね。





・ビジター札幌ドーム
DSC06580.jpg
*8月7・8日(札幌ドーム)





・ビジター西武ドーム
DSC06581.jpg
*6月12・13日(西武ドーム)





・ビジター大阪ドーム
DSC06582.jpg
*8月28・29日(大阪ドーム)





・ビジター福岡ドーム
DSC06583.jpg
*7月3・4日(福岡ドーム)





2004年:ビジター応援デー(ドーム球場)

千葉ロッテピンバッジ223・224・225

2004年度 地方主催ゲームピンバッジを 3つup


開催された県の形がデザインされているのは良いですね。

仙台での開催は、2日間。
初日・2日目とカラバリ違いで2種類のピンバッジ配布されました。




・地方 金沢
DSC06577.jpg
*6月26日(土)13:00 対西武 @石川県立野球場 2-9で★ 敗戦投手:小林宏 *堀選手1500安打達成





・地方 仙台1
DSC06579.jpg
*8月3日(火)18:00 対ダイエー @宮城球場 2-7で★ 敗戦投手:清水直





・地方 仙台2
DSC06578.jpg
*8月4日(水)18:00 対ダイエー @宮城球場 4-6で★ 敗戦投手:藤田





2004年:地方主催ゲーム

千葉ロッテピンバッジ226・227・228・229・230

2003年度の配布ピンバッジ 5つup

この年配布されたピンバッジはどれもいい雰囲気です。
なんというか全体を通してカラーリングのバランスが良いものが多いなという個人的な感想です。

そんなピンバッジを背番号順にupしていこうかと思います。


また2003年といえば山本マリーンズ 最終年度
結果は残念な結果に終わってしまいましたが、涙の胴上げ拒否が印象に残っていますね。





・00.Dメイ
DSC05565.jpg






・0.諸積兼司
DSC05566.jpg






・1.小坂誠
DSC05568.jpg






・2.サブロー
DSC05569.jpg






・3.喜多隆志
DSC05570.jpg






2003年:選手(2)

千葉ロッテピンバッジ231・232・233・234・235

2003年度配布ピンバッジ 5つup

西岡選手ルーキーピンバッジ
ルーキーピンを配布されるというのは期待の表れだと思います。
これは2003年度のピンバッジ全体的にも言えるのですが、
ほぼ背番号と名前だけのシンプルなデザインになっていますが、カラーリングが好みなピンバッジです。

堀選手・初芝選手・福浦選手 3つ共これまたほとんど文字だけのデザインですが、
どれもカッコよくまとめられていると思います。

澤井選手の野球盤的デザインも好きなピンバッジの一つです。





・5.堀幸一
DSC05571.jpg






・6.初芝清
DSC05572.jpg






・7.西岡剛(ルーキー)
DSC05573.jpg






・9.福浦和也
DSC05574.jpg






・10.澤井良輔
DSC05575.jpg






2003年:選手(3)

千葉ロッテピンバッジ236・237・238・239・240

2003年度のピンバッジ 更に5つup

前回の記事でも書きましたが、
ほぼ背番号と名前の文字だけの構成。

しかしながら、
その選手っぽい文字体及び色合いを選び、各選手の個性を引き出しているピンバッジ達だと思います。





・12.藤田宗一
DSC05576.jpg






・13.吉田篤史
DSC05577.jpg






・16.田中充
DSC05578.jpg






・18.清水直行
DSC05579.jpg






・23.大塚明
DSC05580.jpg






2003年:選手(4)

千葉ロッテピンバッジ241・242・243・244・245

2003年度のピンバッジ 5個up

立川選手と小野投手のピンバッジは自分好みな感じに仕上がっていると思います。

同じ年に入団したので、同じ形なんですが、
描かれているボールが上向きと下向きで、バッターとピッチャーを表しているのは巧いデザインだと思います。





・24.立川隆史
DSC05581.jpg






・27.清水将海
DSC05585.jpg






・28.加藤康介
DSC05586.jpg






・29.小野晋吾
DSC05588.jpg






・30.小林雅英
DSC05589.jpg






2003年:選手(5)

千葉ロッテピンバッジ246・247・248・249・250

2003年度のピンバッジ 5つup

中でも、渡辺正人選手のピンバッジはお気に入りの一つになります。

バットを立て、まるで旗っぽくなってるデザインは洒落てますし、
それに伴ったピンバッジの形状も変わってて面白いピンバッジだと思います。





・31.渡辺俊介
DSC05590.jpg






・33.橋本将
DSC05591.jpg






・34.川井貴志
DSC05592.jpg






・40.渡辺正人
DSC05593.jpg






・41.小林宏之
DSC05594.jpg






2003年:選手(6)

千葉ロッテピンバッジ251・252・253・254・255

2003年度のピンバッジ 5つup

外国人選手が多く集まった回になりました。
ショート選手は楽天でも大活躍しましたね。

シコースキー選手も色々他球団渡り歩いていますが、何処へ行っても元気はつらつで、
お決まりのポーズ、投球練習の時に行う腕をグルグル回転させる仕草も人気でした。
そんな腕グルグルをデザインしてある、今回のシコースキーのピンバッジはお気に入りの一つです。





・43.ネイサン・ミンチー
DSC05595.jpg






・44.リック・ショート
DSC05596.jpg






・46.山崎健
DSC05597.jpg






・48.高木晃次
DSC05598.jpg






・49.ブライアン・シコースキー
DSC05599.jpg






2003年:選手(7)

千葉ロッテピンバッジ256・257・258・259・260

更に2003年度のピンバッジ 5つup

於保選手の派手目のカラーリングは目を惹くピンバッジ。
塀内選手は、初のピンバッジ。ピンクってなんとなく合っている様な気もします。

黒木選手のピンバッジに描かれた、怨念のような執念のような感じの【復活】の文字。
ピンバッジでも魂を感じる事ができ好きなピンバッジです。





・51.於保浩己
DSC05600.jpg






・52.塀内久雄
DSC05601.jpg






・54.黒木知宏
DSC05602.jpg






・55.大村巌
DSC05604.jpg






・57.佐藤幸彦
DSC05606.jpg






2003年:選手(8)

千葉ロッテピンバッジ261・262・263・264

2003年度のピンバッジ 4つup

変わりダネは、小林雅英投手の33試合連続セーブ(日本記録)記念ピンバッジ
達成した日時・場所・対戦相手も明記され、是非とも記念として持っときたいピンバッジです。

伊与田選手のピンバッジも、色合い文字体が好みでお気に入りです。

グレーMビジターユニフォームピンバッジも、ユニフォームピンバッジコレクターでしたら押さえときたい一品。





・60.伊与田一範
DSC05607.jpg






・86.山本功二監督
DSC05609.jpg






・小林雅英 33試合連続セーブ記念
DSC05611.jpg






・ビジターユニフォーム
DSC05612.jpg






2003年:選手(9) / 監督 / 記念 / ユニフォーム

千葉ロッテピンバッジ265~270

2003年度の 入会記念・来場記念・家族会員ピンバッジ まとめて6個up

入会記念ピンバッジは、他のピンバッジと比べてかなり厚みがあるので展示ケースに入れる際はご注意を

毎回けっこう楽しみにしている、来場記念ピンバッジ。
今回はマリンスタジアムでした。スタジアムのデザインは今までなくお気に入りです。




・入会記念
DSC05616.jpg

DSC05617.jpg






・家族会員 マーくん
DSC05615.jpg






・5回来場記念
DSC05613.jpg






・10回来場記念
DSC05614.jpg






・15回来場記念
DSC06630.jpg






・30回来場記念
DSC06629.jpg






2003年:入会記念 / 来場記念 / 家族会員

千葉ロッテピンバッジ271・272・273・274・275

2003年度のビジター応援ピンバッジと地方主催ゲーム記念ピンバッジ 5つup

今回は、ビジター・地方共に丸型で統一されています。

わざわざ地方球場やビジター球場に行って貰えるモノですので、とても記念に残るピンバッジなんですが、
デザイン的には、カラバリぐらいな出来。

確かにクオリティーは高くは無いですが、行った人だけが貰える限定色の高いピンバッジです。




・ビジター西武ドーム
DSC06561.jpg
*4月12・13日(西武ドーム)





・ビジター大阪ドーム
DSC06560.jpg
*5月17・18日(大阪ドーム)





・ビジター福岡ドーム
DSC06559.jpg
*7月5・6日(福岡ドーム)





・地方 仙台1
DSC06557.jpg
*8月19日(火)18:00 対西武 @宮城球場 3-6で★ 敗戦投手:小林宏





・地方 仙台2
DSC06558.jpg
*8月20日(水)18:00 対西武 @宮城球場 16時:雨天中止





2003年:ビジター応援デー / 地方主催ゲーム

千葉ロッテピンバッジ276・277・278・279・280

2002年度 の配布ピンバッジに入っていきたいと思います。

2002年は、
開幕11連敗に始まり、強風中止もあって、いつも以上にインパクトの残る年度。

ピンバッジデザインについても、個人的にコレ!っていうのが少なく少々残念年度。

そんな中、
華々しいデビューをかざった喜多選手のピンバッジはルーキーピンバッジと記念に残るものとなりました。





・00.Dメイ
DSC05510.jpg






・0.諸積兼司
DSC05511.jpg






・1.小坂誠
DSC05512.jpg






・2.サブロー
DSC05513.jpg






・3.喜多隆志(ルーキー)
DSC05514.jpg






2002年:選手(1)

千葉ロッテピンバッジ281・282・283・284・285

ボーリック選手のはとてもアメリカンなデザインで好きなピンバッジの一つ

清水将海選手のピンバッジは選手のイメージとは逆な派手な色合いで良いですね。
(清水選手:2005年に中日へ移籍→2010年からはソフトバンクでプレーする事になりました)





・4.酒井忠晴
DSC05515.jpg






・5.堀幸一
DSC05516.jpg






・6.初芝清
DSC05517.jpg






・7.フランク・ボーリック
DSC05518.jpg






・8.清水将海
DSC05519.jpg






2002年:選手(2)

千葉ロッテピンバッジ286・287・288・289・290

藪田投手のピンバッジは、字体や色どりがポップな感じで好きです。


また、1993年入団同期の
福浦選手・大塚選手・立川選手・小野投手 の4名のピンバッジの形は、

2000年から2004年まで、同じ形で統一されています。


だったら同期入団の諸積選手は?なんで同じ形にしなかったの??

と、思われるでしょうが、諸積選手だけ 【年齢】 が違かったため同じ形にしなかったそうです。





・9.福浦和也
DSC05520.jpg






・12.藤田宗一
DSC05521.jpg






・13.吉田篤史
DSC05522.jpg






・18.清水直行
DSC05523.jpg






・20.藪田安彦
DSC05524.jpg






2002年:選手(3)

ネット交換会(3)

blog_import_4f19adcb4ba53.jpg

blog_import_4f19adcc76452.jpg

blog_import_4f19adcd3e4e2.jpg

blog_import_4f19adce3084a.jpg

blog_import_4f19adcf47198.jpg

blog_import_4f19add0348d3.jpg

千葉ロッテピンバッジ291

うっしーさんに交換してもらう

福岡はめんたいこ で、大阪はタコ焼きか。
仙台は牛タンで、所沢は焼き団子?
そして札幌と言えば、味噌ラーメンね。

個人的に札幌と言えば、平岸高台公園
目の前を通り過ぎた事があるだけなんで、
次回行く際は、なにがなんでも中に入り、あの坂の前 で写真を撮るしかないな。


・ビジター北海道日本ハム
ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*9月16・17日(札幌ドーム)


2006年:ビジター応援デー
プロフィール

shiberiya a.k.aマリ☆ピン

Author:shiberiya a.k.aマリ☆ピン
書庫
集めてみて書いてみたから、
ココに保存。

掲載中の写真は無断転載禁止。SNS使用等もご遠慮下さい。
写真使用の場合はPCモードからメールフォームよりご連絡を。

カテゴリ/月別は古い順に閲覧。
検索フォームはブログ内設定。
ごく稀に更新

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター