スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉ロッテピンバッジ92

2006年度ピンバッジ 【30回来場記念】 up

この年の来場回数ピンバッジは、真四角な形で統一されています。
なかでも、最高来場回数の30回は、一段と大きくキャラクターも勢揃いとなっています。



DSC05884.jpg



2006年:30回来場記念

スポンサーサイト

千葉ロッテピンバッジ93

2006年度ピンバッジ 【イースタン・リーグ優勝記念】 up

57勝38敗1引き分け 勝率6割

で、堂々の優勝を飾りました。
なかなかこういう機会もそうあるものではないので、記念ピンバッジは押さえときたい一品です。



DSC05851.jpg
*8月20日配布



2006年:イースタン・リーグ優勝記念

千葉ロッテピンバッジ94・95

2006年度ピンバッジ 【ANAコラボ / 家族会員】 2つup


ANAさんとTEAM26がコラボするのはこの年から。

Mポイントと共にマイルも溜まるのは遠征によく行かれる方には好評だったのではないでしょうか。
ピンバッジ的にも、他企業とのコラボモノは人気の品。
千葉ロッテマリーンズファン以外のピンズコレクターからも需要がありそうですね。


つづいて、家族会員ピンバッジ。
一家族もしくは一グループ、まとめて会報誌を送ってもらうと貰えるピンバッジ。
欲しくてもけっこう条件が整わないと貰えないピンバッジでしたね。



・ANAコラボ TYPE1
DSC05880.jpg
*3月23日~4月2日配布



・家族会員
DSC05879.jpg



2006年:ANAコラボ / 家族会員

千葉ロッテピンバッジ96・97・98

この年は、3つのビジターを観戦
当時の写真残ってないか、少し探してみたけど携帯で少しのこってるぐらい。

中でも、仙台が思い出深い。
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう


知り合いが、楽天の年間シートを持っていたので、チケット頂いて初のフルキャストスタジアム観戦。
席も良席。しかも1塁側。
今年も同じ席で年間シート更新したって言ってたけど、どうなるんでしょうかね。

いいスタジアムだよね。
宮城球場のリニューアル版だけど、それが良い風に、新しさと共に昔の名残が少し残っていたりして、いい感じの雰囲気になってる。
仙台駅から真っすぐ一本道で、別に歩けない距離じゃないし。
ファンサービスも球場外でも沢山やってるしね。
今年は機会があれば行ってはみたいと思うけど。

ベガルタのほうは、今年は機会が無いかな。


・ビジターオリックス
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*7月29・30日(京セラドーム)


・ビジター埼玉西武
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*4月15日(グッドウィルドーム)


・ビジター東北楽天
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
*8月26・27日(フルキャストスタジアム)


2006年:ビジター応援デー

千葉ロッテピンバッジ99・100・101・102・103

さて、2005年度のピンバッジ をupしていこうかと思います。


この年は、あのアジアナンバー1な年ですね。
チームの好調さと共に観客も凄く増えるんだなぁと実感した1年でした。

ボビーのピンバッジは、この年のも好きなピンバッジです。
ボビーのイラストがすごく良いんですよね。





・2.ボビー・バレンタイン
DSC05690.jpg






・0.諸積兼司
DSC05688.jpg






・1.小坂誠
DSC05689.jpg






・3.サブロー
DSC05691.jpg






・4.マット・フランコ
DSC05692.jpg






2005年:監督 / 選手(1)

千葉ロッテピンバッジ104・105・106・107・108

2005年度のピンバッジ 5つup


今江選手 背番号8 の初ピンバッジです。

Imae の I が、クルんとボールが回転してる様が描かれています。

福浦選手の9 も存在感があるピンバッジになっていますね。





・5.堀幸一
DSC05694.jpg






・6.初芝清
DSC05695.jpg






・7.西岡剛
DSC05696.jpg






・8.今江敏晃
DSC05697.jpg






・9.福浦和也
DSC05698.jpg






2005年:選手(2)

千葉ロッテピンバッジ109・110・111・112・113

2005年度のピンバッジ 5つup


この年のルーキーピンバッジは、選手単独では無く2名で1ピンバッジに
久保投手&手嶌投手

2名のピンバッジって珍しいですよね。
お気に入りの一つになりました。





・12.藤田宗一
DSC05699.jpg






・14.小宮山悟
DSC05700.jpg






・ルーキー 16.久保康友&17.手嶌智
DSC05701.jpg






・18.清水直行
DSC05702.jpg






・20.藪田安彦
DSC05703.jpg






2005年:選手(3)

千葉ロッテピンバッジ114・115・116・117・118

2005年度のピンバッジ 5つup


大塚明選手のピンバッジは、
Go!Go!と応援が基になってるピンバッジです。
デザイン的にはさほど面白味はありませんが、強く印象に残ってるピンバッジです。





・22.里崎智也
DSC05797.jpg






・23.大塚明
DSC05707.jpg






・24.平下晃司
DSC05708.jpg






・29.小野晋吾
DSC05709.jpg






・30.小林雅英
DSC05711.jpg






2005年:選手(4)

千葉ロッテピンバッジ119・120・121・122・123

o0800060011161909890.jpg




2011年から、
配布ピンバッジとは別に、【がちゃマシーン販売ピンバッジ】 が開始されました。

全20種類で1回200円
Mポイントの使用は不可能で、あくまでも現金のみの対応。

自分はこの球団の新たな試みを素直に受け止めましたが、
中には、マリーンズのピンバッジは配布するモノだけ集めるという方も居ましたので、
少し線引きができてしまった試みでもあると思います。

そんな、がちゃ販売ピンバッジの中から、球場タイプの5個uo


$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう



・No.6井口
DSC06592.jpg





・No.8今江
DSC06593.jpg





・No.9福浦
DSC06596.jpg





・No.22里崎
DSC06594.jpg





・No.52キムテギュン
DSC06595.jpg





合体系ピンバッジで、5つ揃うと球場の形になります。



2011年:がちゃ限定(球場)

千葉ロッテピンバッジ124・125・126・127

2011年度 がちゃ販売ピンバッジ 4つup

昨年配布された写真ピンバッジの追加分
清田選手・岡田選手・的場捕手・マーフィー投手 の4選手up



まずは、清田選手
どうしても出身が鎌ヶ谷市というだけで応援したくなってしまう。推し選手です。

昨年途中から、抜擢されてそのままレギュラー獲得。
日本シリーズでも、ホームランも打ちましたし、マリンでの印象に残る3塁打もありました。

今、千葉ロッテの野球スタイルになっているのが、
荻野選手や岡田選手みたく足が速く、塁に出てランナーとして溜まるバッター
清田選手には、逆に溜まったランナーを帰すバッターになって欲しいと思っています。



・No.1清田2010vea
DSC06597.jpg






つづいて、岡田選手
昨年の日本シリーズ第7戦の3塁打が、印象に強い岡田選手。
2011年今のところ、ほぼ1番定着になっています。
打つほうは、まだ少し弱いと思っています。
できれば、2番を打ってる荻野選手のほうが、出塁する確率高いと思うので、
先発出場するなら、岡田は2番のほうがいいかなと感じています。



・No.66岡田2010vea
DSC06598.jpg


【おまけ】
去年の初ステージの写メ
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
撮影者:マーくん






そして、的場選手
「いっけー いけいけ、いけいけ」
「よっしゃいくぞー」
というAKBの応援歌が印象に残る的場選手。

年齢からみてしまうとなかなか出番があるとは思えないのですが。
いざという時、ベテランならではの経験で
リードや打つほうで活躍して欲しいですね。

まだまだ出来るはずの選手だと思っています。



・No.67的場2010vea
DSC06599.jpg





最後は、マーフィー選手
本名ビル・ウィリアム・R・W・マーフィー
またの名を、マーフィーの法則。

昨年彼が居なかったら下剋上は達成できなかったと思っています。
外国人に2年目のジンクスはあるのか無いのか解りませんが今年も頑張って欲しいですね。



・No.69マーフィー2010vea
DSC06600.jpg





2011年:がちゃ限定(2010vea.)

千葉ロッテピンバッジ128・129・130・131

2011年度の販売がちゃピンバッジ 4つup


今度は外野を守ってた4選手集めると、Marinesのロゴになっちゃうっていう合体モノ

$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
・No.1清田
DSC06601.jpg





・No.3サブロー
DSC06602.jpg





・No.4荻野貴
DSC06603.jpg





・No.10大松
DSC06604.jpg





合体系は1つだけ持っていても仕方ないのでついつい集めてしまいますね




2011年:がちゃ限定(Marinesロゴ)


千葉ロッテピンバッジ132・133・134・135

2011年度販売がちゃピンバッジ 4つup


今度は投手陣4人を集めると、ダイヤモンドになる。これまた合体系です。
$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう
・No.17成瀬
DSC06605.jpg





・No.19唐川
DSC06606.jpg





・No.29小野
DSC06607.jpg





・No.31渡辺俊
DSC06608.jpg





2011年:がちゃ限定(ダイヤモンド)


千葉ロッテピンバッジ136

2011年販売がちゃピンバッジ 1つup


追加がありました。
しかも1個だけの追加です。
結構しんどいですね。
ようやく集まったと思ったら、たった1個のためにまた回さなければいけないっていうのは

全く持ってコレクター泣かせの対応です。





・初代マリーンズユニフォーム
DSC06612.jpg




このピンクユニは、1992年より1994年までの3年間着用

懐かしいですね。




2011年:がちゃ限定ピンバッジ


プロフィール

shiberiya a.k.aマリ☆ピン

Author:shiberiya a.k.aマリ☆ピン
書庫
集めてみて書いてみたから、
ココに保存。

掲載中の写真は無断転載禁止。SNS使用等もご遠慮下さい。
写真使用の場合はPCモードからメールフォームよりご連絡を。

カテゴリ/月別は古い順に閲覧。
検索フォームはブログ内設定。
ごく稀に更新

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。