千葉ロッテピンバッジ60

2006年度ピンバッジ 【小林雅英投手】 up

このピンバッジは少しレア度が高いと思います。
配布日の4月11日は、試合中止になってしまったので、
早めに来場してた人だけが手にする事ができたピンバッジでした。

その後ピンバッジがちゃの中にも入っていなかったので、少しレアなピンバッジだと思われます。



DSC05872.jpg
*4月11日配布



2006年:小林 雅英

スポンサーサイト

千葉ロッテピンバッジ61

2006年度ピンバッジ 【日本シリーズ優勝記念】 up

2005年は、6冠達成する事ができたので、様々な優勝記念ロゴがありました。
なかでもこのロゴは、少々地味な感じになっていて個人的にはあんまり好みではありません。

その日本シリーズの結果はと言うと、ピンバッジのデザインとは逆に、
4連勝でストレート日本一。その内10得点ゲームが3試合と派手な試合内容でした。



DSC05848.jpg
*4月26日配布



2006年:日本シリーズ優勝記念

千葉ロッテピンバッジ62

2006年度ピンバッジ 【福浦和也選手】 up

このデザインですと、正直コレが福浦選手だって、解る人のほうが少ないんではないでしょうか。
構え(バッティングフォーム)が特徴的ですので、そちらのデザインだったらなお良かったと思っています。



DSC05860.jpg
*4月29日配布



2006年:福浦 和也

 

千葉ロッテピンバッジ63

2006年度ピンバッジ 【5回来場記念】 up

マリーンズのマスコット達の中で少し影が薄いズーくん。
最近ズーくんの居場所が無くなってきてると思います。
少しテコ入れが必要だと思う訳で。少し提案です。

提案1
今一番キテルのは、【おネェ系】じゃないのかなと。
ドドスコスコスコ・・・LOVE注入 を代表に色々ブレイクしてますし。
流行りに乗って、2011年はおネェ系にズーはなるのが一番手っとり早いかと思います。
何気におネェ系はちびっ子達にも人気ですから、ちびっ子人気をワシヅカミです。
喋れない分、ミッツマングローブばりに女装をするのもアリかと思います。

提案2
【チャラ男】になる。
女性人気が高かった西岡選手。
西岡選手が抜けた穴は、ズーくんが埋める形になってみてわ。
まずは、頭をメッシュでしょうか。片手には携帯電話。それと焼き鳥と勘違いされない程度の日焼け。
試合中は、応援そっちのけで、女性客をナンパしまくる。
リリーフカーでは、投手をマウンドまで送り届けたら勝手にズーくんが車に乗り込み運転する女の子をナンパ。
Mスプに絡みまくる方向性でいってみては。

提案3
これは、日ハムのパクリなんですが、
いっそのこと、【2軍浦和専用マスコット】にする。
鎌ヶ谷スタジアムではカビーってマスコットが活躍してます。
それに便乗してみる。
マリンに居られない、なんかしらの理由を付けて、ズーくんを浦和行きに。
マリンでは4羽いるけど、浦和ならズーの1羽だけ。注目度up間違いなし。
逆に、ズーくんを見たけりゃ浦和へ行くしかない。レア度もup



DSC05885.jpg



2006年:5回来場記念

千葉ロッテピンバッジ64

2006年度ピンバッジ 【パシフィック・リーグ優勝記念】 up

このピンバッジはお気に入りの一つです。
優勝ロゴ、けっこうありますが、マーくんキャラをロゴに入れてるのはコレだけになります。

優勝=V=マーくんもVサイン

巧く3つのVがハマっていて、ロゴとしての完成度が高いなぁと思っています。


$ジェフ千葉ロッテでどうでしょう

ピンバッジ以外にも優勝記念グッズが販売されて、
その際色々財布のひもが緩んでしまったのですが、このタオルもお気に入りなんですよね。



DSC05850.jpg
*5月5日配布



2006年:パシフィック・リーグ優勝記念

千葉ロッテピンバッジ65

2006年度ピンバッジ 【今江 敏晃選手】 up

今江背選手の、あの豪快なバッティングフォームがデザイン化。
唯一特別好みな選手なので押さえときたい一品です。

一緒に観戦してる人とかに、この選手好きなんだよね~とかって言ったりする時があります。
返す刀に、どこが好きなの?って聞かれるんだけど、
顔とかプレイスタイルとか曖昧な返事で回答してました。

そんな中、全然野球に興味が無い人と観戦した時にも、
また話の流れで、この選手好きなんですよと言ったら、
こんな回答が返ってきました。

「なんとなく好きなの解る。なんかこの選手見ていて、華があるよね」

あーそれそれ。そういう事言いたかったんです。

次回聞かれたら、そう答える事にします。



DSC05859.jpg
*5月5日配布



2006年:今江 敏晃

千葉ロッテピンバッジ66

2006年度ピンバッジ 【交流戦優勝記念】 up

2005年から始まった交流戦
交流戦初代王者を記念するロゴピンバッジとなります。

マーくんキャラも描かれてますが少々地味な色使いでパッとはしないのですが、
記念としては持っておきたいピンバッジに。
ピンバッジもさることながら台紙のほうは特に良いんですよね。



DSC05852.jpg
*5月13日配布



2006年:交流戦優勝記念

千葉ロッテピンバッジ67

2006年度ピンバッジ 【清水 直行投手】 up

この年の投手陣のデザインは、ほぼ投げる瞬間のデザインが起用されています。
パッと見皆同じように見えますが、
よくよく見るとその投手の投げ方の特長が表せられていると思います。

ピンバッジ自体は皆同じカラーリングで見比べにくいので、台紙とのセットで飾るのがベストだとも思っています。



DSC05864.jpg
*5月19日配布



2006年:清水 直行

千葉ロッテピンバッジ68

2006年度ピンバッジ 【里崎 智也捕手】 up

この年のピンバッジは、
その選手の決定的な瞬間の写真を、そのままシルエットにしピンバッジ化されています。
中でもこの里崎選手のピンバッジは少し面白い仕上がりになっています。
打つ瞬間の写真なんですが、たまたまタイミングからボールも映っており、そのボールもそのままピンバッジに。

たかがボールのあるないですが、あったことでの臨場感が全然違うんだなぁと思ったピンバッジです。



DSC05869.jpg
*6月1日配布



2006年:里崎 智也

千葉ロッテピンバッジ69 動画型

2006年度ピンバッジ 【10回来場記念】 up

いつものリーンちゃん絵柄になります。

ステージイベントでも頑張ってるリーンちゃん。
らきすたの三十路岬も歌っちゃうリーンちゃん。





まぁ動画観てると、イライラしっぱなしなんですが、
リーンちゃんは頑張っています。



DSC05882.jpg



2006年:10回来場記念

千葉ロッテピンバッジ70

2006年度ピンバッジ 【渡辺 正人選手】 up

この年のではちょっとアウトロー感がある、守備でのピンバッジになります。

バッティングのほうで良い写真が無かったんでしょうか?
昨年のアジアシリーズ決勝で1本ホームラン打ったので、
その時の写真でも良かったんではないでしょうかね。



DSC05875.jpg
*6月13日配布



2006年:渡辺 正人

千葉ロッテピンバッジ71α

2006年度ピンバッジ 【藪田 安彦投手】 up

このピンバッジは、ちょっと変わり種です。
正確には台紙なんですが。

YASUHIKO が正解

今回upするのは、2006年に当初配布された YASUHIRO バージョン

名前を間違えてしまうなんて、いかにも千葉ロッテマリーンズらしく
今となっては貴重な笑えるピンバッジ(台紙)です。



DSC05865.jpg
*6月28日配布



2006年:藪田 安彦α

千葉ロッテピンバッジ72

2006年度ピンバッジ 【ファーム日本選手権優勝記念】 up

台紙の写真も良いんですよ。

ちなみにファーム日本一を決定する試合は、
3番青野・4番竹原・6番大松 というクリーンナップ
この打線に将来性を感じたものです。

先発投手は、成瀬投手。
今ではエースですね。



DSC05849.jpg
*7月16日配布



2006年:ファーム日本選手権優勝記念

千葉ロッテピンバッジ73

2006年度ピンバッジ 【サブロー選手】 up

読売ジャイアンツ終身名誉監督の長嶋茂雄に
「これほど上半身を上手く使う打者は見たことがない」と評された
サブロー選手の綺麗なバッティングフォームがデザインされています。



DSC05855.jpg
*8月1日配布



2006年:サブロー

プロフィール

shiberiya a.k.aマリ☆ピン

Author:shiberiya a.k.aマリ☆ピン
書庫
集めてみて書いてみたから、
ココに保存。

掲載中の写真は無断転載禁止。SNS使用等もご遠慮下さい。
写真使用の場合はPCモードからメールフォームよりご連絡を。

カテゴリ/月別は古い順に閲覧。
検索フォームはブログ内設定。
ごく稀に更新

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
カウンター